オワタ - fc2 blog -
スパロボっぽいのとか、その他色んな絵等を割りと色々掲載するブログ

スポンサーサイト (--------)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?20 (2013-06-29)

『ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人』のピッコロさんの企画、
「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?20」
に今回も参加してみました。
基本的に合計点はそれほど重要でなく、総合的な評価が私の結論になってる感じです。
企画概要についてはこちらを参照。

■絶園のテンペスト
ストーリー 3
キャラクター性 4
画 3
演出 3
音楽 3
総合的な評価 4
合計 20

[原作未読]
 【序列:左門殿>他】
スーパー左門殿劇場が始まってからが本番でした。

■俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる
ストーリー 2
キャラクター性 4
画 4
演出 3
音楽 4
総合的な評価 3
合計 20

[原作未読]
 【序列:愛衣ちゃん大勝利>真涼>姫>チワ】
ただのハーレムモノだろと思ってたら、まさしくその通りだった潔い作品。
ガンパレード世代の私にとっては、修羅場と言うには程遠いヌルい展開でしたが
ピンク加入辺りからは結構普通に面白かったです。

■みなみけ ただいま
ストーリー 3
キャラクター性 4
画 4
演出 3
音楽 3
総合的な評価 4
合計 21

[原作未読]
 【序列:内田>夏奈>春香>リコ>アツコ>ケイコ>藤岡>マコちゃん>他】
いつも通りの みなみけ。
内田×夏奈推しの私としてはタイヘン満足な構成でした。
この手のアニメには珍しく、年代別にキーとなる男キャラが居るのも良い所で、
特に藤岡の天元突破でテイルズ・オブ・ハーツな感じはとても好きでした。

■閃乱カグラ
ストーリー 2
キャラクター性 3
画 4
演出 3
音楽 3
総合的な評価 3
合計 18

[原作未プレイ]
 【序列:未来>焔>飛鳥>日影>もやし>スーパー忍者>他】
そりゃ、蛇女メインの続編も出る。
後、霧夜先生がFate/Zeroの雁夜おじさんに見えたのは内緒です。

まぁとりあえず、おっぱいとパンツでしたが、それ以外何も期待してなかったので意外と視聴感は良かったです。
敢えて言うなら、話のフックとして、主人公以外の各々のキャラが最期までライバルとの実力差を埋めなかったのが面白い。
未来とか一生柳生ちゃんに勝てないと思うのですが、エンターテイメントとしてあのマスマッチは正しかったのだと思います。
そんなわけでとりあえず、焔さんの善忍時代の調教ゲーお願いします。

■ラブライブ!
ストーリー 3
キャラクター性 4
画 5
演出 4
音楽 5
総合的な評価 5
合計 26

 【序列:にこちゃん先輩>デブライブ>賢い!可愛い!エリーチカ>穂乃果>スター真姫ちゃん>ことり>花陽>海未>アザゼルさん】
主要キャラの半数が本職声優でないと言う事で少し構えていたのですが、副会長の関西弁はそんな次元じゃなかったぜ。
そしてスター真姫ちゃんの棒っぷりと、それらを蹴散らす ことりさんのアニメ声が同じ世界観にある不思議。
トミノ御大が監督なら全員殴られてるレベルでしたが、それが非常に面白かったです。これは良い棒。
キャラ的には世界のYAZAWAは当然として、途中でデレだしたエリーチカの破壊力も凄い。
今まで総選挙では下位常連だったのに、放送後一気に2位まで躍進されておりましたが、これは完全にアニメ効果な模様。
話的には、やっぱり最期のシリアス展開は微妙だったので、2期はちゃんとラブライブに出場して欲しい所。
そんなわけで、視聴前はゼノグラシア2期?とか思っててすみませんでした。

■たまこまーけっと
ストーリー 2
キャラクター性 4
画 5
演出 3
音楽 3
総合的な評価 3
合計 20

 【序列:あんこ>カンナ>チョイ>史織さん>たまこ>みどり>他】
安定の京アニ?
日常で出来なかった日常パートで最期まで乗り切った…にしても回収出来てない所が多すぎたような。
オリジナル作と言う事で物語に制約がないのが、逆に迷いを生んでいた印象を受けました。
ただやはり1番の戦犯はゆずき君。
ポストあずにゃんの位置に居たあんこの横に来るには諸々厳しく、予想通りの大不評。
その煽りを受けて、もち蔵、王子が全く恋愛話に踏み込めず、結果、百合方向に舵を切らざるを得なくなってました。
個人的には、史織さんかチョイちゃんかかんなを后にするか、もち蔵とたまこかみどりちゃんをくっ付けるか、
それくらいあっても良かったんじゃないかなぁと思ったのですが…。
一応、良点を挙げるとすると、あんこ×もち蔵の下校風景は素晴らしく犯罪臭がして良かったです。

■GJ部
ストーリー 3
キャラクター性 4
画 4
演出 4
音楽 4
総合的な評価 4
合計 23

[原作未読]
 【序列:恵>紫音>真央>タマ>森さん(娘)>森さん(母)>キララ>他】
個人的に本期のダークホース。
最期まで日常回で、何故か最終回に謎の感動を覚えるという、日常アニメのお手本のような作品でした。
まぁどんな話だったかと聞かれると、下野さんが主人公で途中で凸守が参戦した、ぐらいしか言えないのですが。
何というか、オレマンが登場すると楽しくなる部内の雰囲気が凄い好きでした。

■ささみさん@がんばらない
ストーリー 3
キャラクター性 3
画 3
演出 3
音楽 3
総合的な評価 3
合計 18

[原作未読]
 【序列:鎖々美さん>かがみ>お兄ちゃん>他】
タイトルに反して、鎖々美さんがほぼずっと頑張ってた印象。
前半に散見された化物語っぽい演出は凄い嫌いでしたが、かがみがデレだしてからが本番だったようで。
とりあえずアスミン目当てで見てましたが、途中から芳忠さん目当てに切り替わってしまったのはガンダム世代の宿業です。

■ビビッドレッドオペレーション
ストーリー 1
キャラクター性 4
画 5
演出 4
音楽 3
総合的な評価 3
合計 20

 【序列:黄色>妹>赤>黒>青>緑】
もう黄色×緑の薄い本が充実してくれればそれで良いかなと。
でもそちら界隈では妹・赤本ばかりのようで…。

■僕は友達が少ない
ストーリー 4
キャラクター性 4
画 5
演出 4
音楽 4
総合的な評価 5
合計 26

[原作未読]
 【序列:理科>星奈>幸村>小鳩>遊佐>ケイト>会長>夜空>マリア】
まさかの理科友達エンド…!
原作通りらしいのですが、メインヒロイン大敗北ってのは凄い。いちご100%的な。
まぁ元々私は理科推しで。でも星奈に勝てないのは分かっていたので、これは良い落とし所だったと思います。
話としても、難聴設定が演技として物語の骨子に据えたのも面白かった。
「夜空がメインヒロインです!」「え?なんだって?」
そして今回でタイトルの「僕」も理科だと分かってスッキリしました。※実際は更なるミスリードかも知れませんが。

とりあえず今期で、理科・幸村との関係は清算出来たと思うので後は夜空見つけて、小鳩説得出来ればルート完成と。
夜空も今期は好感度アップイベント多かったのですが、学園祭でやらかしたのが大きいようで。
これはさすがに3期やるでしょうが、ソラさんの逆転劇はあるのか。
某みたいに妹ENDになるのか。
上手いこと風呂敷を畳んでくれることを期待します。

■ガールズ&パンツァー
ストーリー 5
キャラクター性 5
画 5
演出 5
音楽 5
総合的な評価 5
合計 30

 【序列:秋山殿>第6機甲師団オッドボール三等軍曹>ソウルネーム「グデーリアン」>あんこうチーム装填手】
ヒヤッホォォォウ!最高だぜぇぇぇぇ!!

■僕の妹は「大阪おかん」
ストーリー 2
キャラクター性 4
画 2
演出 2
音楽 4
総合的な評価 3
合計 17

 【序列:浪花>楓】
基本5分アニメって今まで見てなかったのですが、ラブライブ以降関西弁に思う所が出来たので見てました。
とりあえず関東代表キャラの兄にして白石涼子さんをCVにした点はかなりの高ポイントで。
スーパーバイザーなのかとも思いましたが、突っ込み役としては正しい気もするのでとても面白かったです。
またその他モブ全般に井口さんを当てた所にも、裏で はがない見てたこちらとしては中々良いギャップでした。
やはり井口さんは池沼キャラよりこういう普通っぽいキャラのが良いと思うのですがどうか。

---
■その他
・まおゆう
人間宣言するには、戸松さんにはあと5年ぐらいキャリアが足りない。

・THE UNLIMITED 兵部京介
”声優の”平野綾さんは好きです。

・琴浦さん
妄想もNGとか無理ゲーすぎる…。

・イクシオンサーガDT
期に1つぐらいこういうアニメがあって良いと思います。

・さくら荘のペットな彼女
七海がヒロインのが良かった。

・リトルバスターズ!
小毬ちゃんと、はるちんだけ私服の世界観がキラ・ヤマト。

・ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ
こなちゃんがヒロインのが良かった。

---

■ベストキャラクター賞
秋山優花里(ガールズ&パンツァー)

■ベストOP賞
DT捨テル(イクシオンサーガDT)

■ベストED賞
大阪おかんのED全般(僕の妹は「大阪おかん」)

■ベスト声優賞・男性
小山力也さん(絶園のテンペスト:左門殿)

■ベスト声優賞・女性
楠田亜衣奈さん(ラブライブ!:横綱)

---
■総評
今回はベストキャラクター以外はネタ優先選出で。

全体的には低調な期だったと思いますが、ラブライブが思いの外よかったのと、
ガルパン最終回があったのが救いでした。
とくにガルパン最終回は3回以上見直したぐらい気に入っていて、
恐らくこんなに見直したのは、近年ではWORKING'の八千代さんと携帯買いに行く回以来だったと思います。
後、特筆するなら、1期のダメだった部分をほぼ全て修正してきた はがない。
原作継続中との事で、中途半端に終わってしまったわけですが、
「え?なんだって?」は他所で聞いても噴くぐらい好きなセリフとなりました。
そんなわけでとりあえず、
最近私の推すヒロインは連敗続きなのでせめて星奈さんには頑張って貰いたいと思いました。
スポンサーサイト

土下座の戦術価値を説きます!! (2013-06-16)

ざわ…ざわ…

「私はとうにリモネシア復興の為なら心臓を捧げると誓った市民!!」
「その信念に従った末に命が果てるのなら本望!!」

宇宙完璧オヤジ2199 (2013-06-02)

リム雪さん
ギュネイ「念願の総統になったぞ!」

 | HOME | 

┌ 最近の記事

┌ 最近のコメント

┌ 最近のトラックバック

┌ カテゴリ

色々まとめページ

┌ 月別アーカイブ

┌ その他

あきと
あきと:

・当サイトはテンプレいじりまくった割りにあんまりチェックしないで作られてるっぽいので、ブラウザによっては表示がイカれる場合があるかも知れません。っつか、多分IE以外は狂ってるっぽいです。ごめんなさい。
・絵は「色々まとめページ」に、去年分までまとめて掲載しています。
・カテゴリ分けは思案中なので、いきなり変わるかも知れません。
・当ブログのIDはowata11です。owataが既に取られていたので、スゥボータ嬢の栄光のカーナンバー、ラトゥーニ11(ダブルワン)から11を頂きました。

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED

FC2Ad


┌ メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。