オワタ - fc2 blog -
スパロボっぽいのとか、その他色んな絵等を割りと色々掲載するブログ

スポンサーサイト (--------)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパロボK記「第08話 宿命のターミナル」 (2009-03-30)

ネタバレ有
いつも通り、ネタバレ有のプレイ日記本文は↓より シンシア嬢ゲイナー君のリアル邂逅と、ヴァンガドヴェドの対決編。
後、おまけでキラミハエルお兄ちゃんのシスコン大作戦と、シベ鉄愛憎劇場ゾネット編。

本編的には、簡単にいうと、
言ってる事もやってる事もテンザンと変わらないのに、可愛いから許されるシンシア嬢と、
言ってる事もやってる事も意味不明なのに、ラスボスだから認めれるカギ爪さんを称えるお話。

なんと言うか、こう言うのを見ると、
テンザンとラトのルックスが逆だったら、と言うifルートを模索せずには居られないわけで。
OGでは、そんな世界をジ・エーデルさんに探してきて貰いたいと思うのですが、どうでしょうか?

「これで終わりだ、ラトゥーニ・ナカジマ!」
「馬鹿言ってんじゃねえ!コンティニューすりゃいいんだよ、コンティニュー!
そうすりゃヒットポイントも全回復だっての、ヒャハハハ!」

コメントリスト

あいうえ (2009-03-30 08:00:52) [ 編集 ]
ガドヴェドVSヴァン、シンシアVSゲイナーの一騎打ちがメインの今回。
シンシアは別としてガドヴェドに関しては必ず一回はヴァンで撃墜しておくとなんらかのフラグが建つらしいです。ダンに射程+1の強化パーツをつけるだけでディアブロは反撃できませんし、狙ってみるのも一興かと。

そして例によって空気を読まないシベ鉄。もっと限定するとアスハム。アスハムは当然としてその部下のザッキの出番が多いというのも嬉しいですね。
Zではせいぜい数話しか出番が無かったので・・・。地味ながら仕事に忠実なザッキは好意に値します。

しかしキンゲのストーリーはZで活躍したあおりを食ったのかいろいろとすっ飛ばされてますね・・・。初登場がブリュンヒルデ登場だったりZ以上にエクソダスがスルーされてるしで。これは「ウソの無い世界」はカットされてそうですね。ミストがパートナーのどっちかに告白するはめになるトライアングラーな展開を希望するのですが・・・。
Camera! (2009-03-30 09:50:45) [ 編集 ]
確かにキンゲのストーリーは飛ばしすぎかと思いましたが、そこは初参戦組のストーリーを優先する上で仕方がなかったのでしょうね。

二人同時の一騎打ちはきついかと思っていましたが案外らくに倒せたかと思います。
まぁその後のシベ鉄が面倒だと思いました。

ヴァンでガドヴェドを一回以上撃墜すると隠し機体入手の第一ステップが完了します。
攻略サイトにもおそらく掲載されていると思います。

(2009-03-30 11:01:48) [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コウ (2009-03-30 12:26:06) [ 編集 ]
仰る通りにゲイナーとシンシアの勝負はリュウセイとテンザンの戦いにしか見えないというお話。シンシアとかいう子もいずれ、ゲイムシステムに取り込まれたりするんでしょうか?
オーバースキル発動してからのシンシアの固さは異常でした。
そろそろアタックコンボが味方より敵にとっておいしいものだと気付き始める頃・・ん?
自分Wの時もマルチコンボについて同じようなこと言ってた記憶が・・・
(2009-03-30 12:45:47) [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
不幸な区鳥 (2009-03-30 13:02:07) [ 編集 ]
ガトヴェド関連は不満しか残らなかったですね
地味に攻撃食らうと痛かった

というかZ以上にナニコレ?感覚がひでぇ
アタコンの厄介さはW以上です、PUがデメリット以外何ものでもない
一真 (2009-03-30 20:17:16) [ 編集 ]
つまりその世界ではリュウセイ君はテンザン・スゥボータに対してフラグを立ててしまうのですね。さすがに性格が良くてもテンザンとはちょっと・・・・・・

個人的にはPUは遠距離攻撃の後衛のみ組ませて前衛突撃組は基本シングルで使ってます。ジーグは例外ですけど(こいつはビッグシューターとPU組ませてナンボですから)
あきと (2009-03-31 10:11:58) [ 編集 ]
スパロボでは、新規じゃない組は結構初搭乗シーン飛ばされる傾向がありますね。全てじゃないですが。
ミストに告白イベントあるなら、是非とも二股宣言して頂きたい所です。

一騎打ちだと厳しいかもですが、ヘタれて増援待ってたら結構余裕だったり。
今回はターン制限を気にする場面が少ないので、割とぬるくプレイしてます。

テンザン・スゥボータは相当危険な香りがしますね。
ラトゥーニ・ナカジマなら、使い方次第でヒットするかもですが。

となると、サラのポジションはヴァルシオーネと。
アデット先生ポジションは、アヤとヴィレッタさんの一騎打ちとなるわけですね。

Zでジ・エーデルさんが色々な可能性を見出してくれたので、何でも出来そうですね。
ジ・エーデルさんを主人公(魔王キャラ)として、狂った世界を旅して回るっても良いかも知れません。

私的には、ラムダ・ドライバ発動したガウルンさんに勝るものはそう無いので、言うほど気になりませんでした。

テンザンみたいなビジュアルがシリーズに残ると色々大変そうですね。
バランとかハザルとかとの対決とか、相当厚そうで。

コメントの投稿

名前:

コメント:

パスワード:

トラックバック

http://owata11.blog87.fc2.com/tb.php/404-c92858a3

 | HOME | 

┌ 最近の記事

┌ 最近のコメント

┌ 最近のトラックバック

┌ カテゴリ

色々まとめページ

┌ 月別アーカイブ

┌ その他

あきと
あきと:

・当サイトはテンプレいじりまくった割りにあんまりチェックしないで作られてるっぽいので、ブラウザによっては表示がイカれる場合があるかも知れません。っつか、多分IE以外は狂ってるっぽいです。ごめんなさい。
・絵は「色々まとめページ」に、去年分までまとめて掲載しています。
・カテゴリ分けは思案中なので、いきなり変わるかも知れません。
・当ブログのIDはowata11です。owataが既に取られていたので、スゥボータ嬢の栄光のカーナンバー、ラトゥーニ11(ダブルワン)から11を頂きました。

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED

FC2Ad


┌ メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。