オワタ - fc2 blog -
スパロボっぽいのとか、その他色んな絵等を割りと色々掲載するブログ

スポンサーサイト (--------)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパロボK記「第15話 悲しみの飛翔」 (2009-04-05)

ネタバレ有
いつも通り、ネタバレ有のプレイ日記本文は↓より

「ボクに残っているのはミストとセリウスIIとそのエンジンに使っている…『神の石』だけなんだよ!
それを守るためだったら、ボクは…!ううっ…」
「…わかった。そこまで言うなら俺ももう何も言わないよ。俺が最後まで面倒見てやる」

鬼の居ぬ間にプロポーズイベント発生!
ここ数話、ラクス病に侵され、准将並のアレな悩みを抱えていたミスト君でしたが、
そんな所へ、策士・シェルディア嬢のツン作戦が発動。まんまと篭絡されてしまったようで。
次回合流するアンジェ嬢との修羅場に期待が掛かります。

「ロリなんだ!今のあいつはもうっ!なら、告るしかないじゃないか!!」
「馬鹿野郎!何でそんな事になる!何でそんな事しなきゃならないんだよ!!」

「あいつはデレ担当なんだ!ボクっ子キャラで、まだ17で。それでもカットインが俺より男前なあいつを!」
「私だって、ヒロインの1人だ!なのになんでフラれなきゃならない!それもルート分岐している間に!!」

「ツンキャラだからルート選ばれなくて、ルート選ばなきゃフラれて、
それでOG出演の時はどうするんだよ!?えぇ!?」

コメントリスト

(2009-04-06 01:33:41) [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Camera! (2009-04-06 16:18:07) [ 編集 ]
今回のプロポーズイベントのみでシェルディア嬢がメインヒロインになると思っているそこのあなた!
それは大きな間違いです。ここからも後何個かの選択肢や分岐が残されています。
もしそれをアンジェ嬢寄りのほうを選択してしまうと、アンジェ嬢のトンでもない逆転劇が始まってしまいます。
くれぐれもお気をつけください。

そしてこの面は結構鬱な内容でした。フラグ1立てようが立てまいが自爆ってありか?と。
あとこの面の前のインターミッションでフラグを立てるために資金を結構無駄に消費してしまったので、その腹いせにヴァンさんで無双して早めにカタをつけました。
あいうえ (2009-04-06 17:42:33) [ 編集 ]
上の方のコメント通り、「最後まで面倒見てやる」とか言っておきながら後半には手の平返してアンジェリカ嬢といい感じになるうちのミスト。かと思いきや、後にちょっとした事件で情緒不安定になるシェルディアを慰めてみたり。シンでなくとも「あんたは一体なんなんだぁーっ!!」と叫びたくなること請け合いです。

さて、今回のステージはファフナーフラグ最初にして最大の関門だと思います。
3PPまでにフェストゥム撃破は1週目では普通にキツイです。マークエルフの武器を改造して無いとその時点でアウトです。
実はゴーダンナー関係でも地味にフラグのあるステージです。
「ルウを出撃させ、尚且つ擬態獣と一度も戦闘させない」というらしいのですが、これはよっぽど突出させない限り大丈夫かと。
コウ (2009-04-06 18:21:59) [ 編集 ]
ぶっちゃけ、レヴリアスとの連携がコンセプトのセリウス機を分岐で別のところに行かせてしまうあたり根本的な戦術的矛盾があるわけで・・・
あの部隊は3人の三角関係悪化を楽しんでるようにしか見えません。
しかしミスト氏、精神コマンド「不屈」「鉄壁」があるくせにリアル系の運命か、随分と脆いです。
一真 (2009-04-06 19:42:47) [ 編集 ]
まあ、SEEDルートに行くとアンジェリカ嬢との似たようなイベントが発生するわけですが。
どうせここでの「面倒見る」はあくまで保護者としてという意味合いって所なんでしょう。ある程度は他への逃げ道を残して置く、それがこういうギャルゲー要素のある作品の主役の処世術です。



不幸な区鳥 (2009-04-06 20:45:03) [ 編集 ]
ここでフラグ取るにはマークエルフの武器5段目まで必須といういきなりですね
しかも4回全てクリティカルでなやいけないという・・・・セパレーション何回も聴いた
ファフナーはスパロボに憎まれているとしか思えないです
あきと (2009-04-07 00:09:43) [ 編集 ]
ラクス病は死んでも殺しても直らなそうで。

何となく、翔子さんは前向きだったので言う程鬱にならなかったのですが、私が原作未見だからなんでしょうか…

数ヶ月前にペルソナ4やってた私に言わせると、2股ぐらい、どうと言う事でもないと思う不思議。
番長君は偉大でした。

一部の人はホントに楽しんでる感がありましたね。
ウチのミストは、カウンターで一撃殺が売りなので、脆さも避けなさも気になる程でないと言う。

傾いても、後で戻せる余力を残す所が主人公たる所以。
スパロボには偉大な先人が居ますので、色々手本にすれば良いと思います。

私も5段ギリギリ改造で望んだので、結構厳しかったです。
これでパイロットがミスターゴウバインだったら諦めてたかも…。

コメントの投稿

名前:

コメント:

パスワード:

トラックバック

http://owata11.blog87.fc2.com/tb.php/412-23484fb1

 | HOME | 

┌ 最近の記事

┌ 最近のコメント

┌ 最近のトラックバック

┌ カテゴリ

色々まとめページ

┌ 月別アーカイブ

┌ その他

あきと
あきと:

・当サイトはテンプレいじりまくった割りにあんまりチェックしないで作られてるっぽいので、ブラウザによっては表示がイカれる場合があるかも知れません。っつか、多分IE以外は狂ってるっぽいです。ごめんなさい。
・絵は「色々まとめページ」に、去年分までまとめて掲載しています。
・カテゴリ分けは思案中なので、いきなり変わるかも知れません。
・当ブログのIDはowata11です。owataが既に取られていたので、スゥボータ嬢の栄光のカーナンバー、ラトゥーニ11(ダブルワン)から11を頂きました。

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED

FC2Ad


┌ メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。