オワタ - fc2 blog -
スパロボっぽいのとか、その他色んな絵等を割りと色々掲載するブログ

スポンサーサイト (--------)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパロボK記「最終話 心からの…」 (2009-05-16)

ネタバレ有
いつも通り、ネタバレ有のプレイ日記本文は↓より

「ボクとミストの邪魔などさせるか!」
「だが一緒に住んでやらない事もない」

そんなわけで、
Wの時は真逆に、真っ当なフラグ成就ENDで締めたスーパーロボット大戦K最終話。
「父さんの前で良い所を見せなさい」とかアンジェさんが言い出したので、
最後までどうなるかと思いましたが、とりあえずは丸く収まったようです。めでたし

【総評】
なんと言うか、
今回は参戦作品がすでにトライアングラーのバーゲンセールだったのも相まって、
ロボットバトル以外の戦いがとても加熱しておりましたが、
特にオリジナル組。更にその斜め下を行く高空バトルが続きに続いて、
最後までハラハラさせられる良展開だったと思います。

流れ的にも、よくある「相手とのフラグを立てる」方式ではなく、
「ライバルのフラグを折る」と言う逆走具合がとても新鮮で。
既存の”仲良し恋敵”テンプレートに一石を投じた挑戦的なストーリーでした。

キャラ的には、直前作のジ・エーデルさんや、前携帯作のミヒロほどの爆発力は無かったものの、
ツインヒロインのじわじわ滲んでくる黒さは、スパロボでも屈指の出来で、
全体での継戦能力では、かなり高かったと思います。

こういう、受け取り方次第でどうとでもなる性質のキャラは、
パラレルワールドのOGでも、色々飛躍出来そうなので期待の掛かる所。
是非とも彼ら彼女らにはこのまま空気読まずに、荒れ狂う人たちであって頂ければと思います。

そんなわけで、長らく続いたスパロボKプレイ日記もこれにて終了。
最後は各オリジナルキャラの感想で締めたいと思います。


●アンジェリカ・シャルティール
本作の主人公の1人。
ヒス、嫉妬、陰口など、パンプレオリジナル組では類稀なレアスキルを持つガッカリ眼鏡。
決してデレないけど、相手にそっぽ向かれると見るや果敢に攻めてくるアタッカー。
平時のグラフィックがすでに、どこか人を見下したような視線に感じてくるのは仕様。
非常に奇異な思考回路の持ち主で、
・ミストが幼馴染の私を好きにならないのはおかしい、
・パパと戦わなきゃならない私を、みんなが慰めないのはおかしい、
・自分は冷静だから駄ネコミミに勝てないのはおかしい、
等、挙げていけばキリがない。
パパに対する感情が、AI1に対するミッテ先生のソレに近い…気がする。
キャラ的にも見た目もダークサイドなので、DFCスーツを着せれば一気に悪の幹部に。

●シェルディア・ルージュ
本作のもう1人の主人公。
KYアホ男前ロリボクっ子と、良いイメージばかりが先行するが、実は本作屈指の策士。
その卓越した目力で、ミストの動揺を抑えたり煽ったり誘ったりする黒幕。
恐らくスパロボ初の、薬も装置も設定も色香も一切使わず、主人公を地球滅亡思想へ導いた真性の洗脳者。
でも多分、妹は獅子身中の虫なので気をつけたほうが良いよ。

●レム・ルージュ
遅れてきたロリ担当。
シェルディアがミストをお兄ちゃんと呼ばなかった理由がここに。
姉ほど目力がないため、見た目はスタンダードなロリキャラ。
でもル=コボル憑依時のオリジナル笑顔は必見。
ラスボス時の記憶もあるけど、あまり悪びれてないのはルージュの証。
グスタティオの脱出装置が優秀だったおかげで、死なずに済んだんだ。これがな。
最終話後は、メイリンに寝取りスキルを教授して貰うため、防衛隊でオペレータに。

●エルリック・シャルティール
イケメンパパ。
錬金術とかは使いません。
娘よりもミストとの絡みが多い所に、シャルティール的な何かを感じる。

●ミスト・レックス
スパロボ宇宙人のサガなのか、
やたらと地球を滅ぼしたくなったり、守りたくなったりする今作のヒロイン。
地球の行く末に苦悩する反面、自分の恋愛模様には関心の無いグローバルな視点を持ったキャラ。
彼のこの、恋愛危機察知能力の低さが今回の悲喜劇を呼びました。
今後は、レムも併せた恋のクロスドッグに乞うご期待。
OGでは、ル=コボルの憑代になって、念願の地球滅亡作戦を敢行するようです。

●イスペイル
今作の敵側萌え担当。影のヒロイン。
その名前にイルイの文字があることから、中は美少女であると専らの噂。
本作オリジナル組の数少ない良心。
何故かプレイヤーに愛されまくる、ジェレミア・コーラサワーポジション。
OGで仲間になりそうなキャラ筆頭。

●ヴェリニーさん
ガッカリ猫耳。

●ガズム
ビビり。

●イスペイル兵
ヘタすると、パパやル=コボルよりもキャラが立ってた汎用キャラ。
上司と一緒に右往左往するのが僕らの仕事。
イスペイルさんのヘタれ具合も相まって、『トロンにコブン』っぽい印象。
OGでは、各個体に個性が生まれる…ような気がします。

●ヴェリニー兵
バイザーのおかげか、御坂シスターズっぽく見えるのは多分気のせい。
イスペイル兵に続き、OGでは名前付きになりそうな人気者。
素体の差なのか、ディセイバーシリーズより話題にならないが、キャラ的には負けていない。
やたらヴェリニーさんを慕うその姿は、何がしかの躾の跡…と言うのが専らの噂。

●ル=コボル
ジ・エーデルさんの次のラスボスと言う、凶悪なプレッシャーに耐え切れず普通に終わってしまった不遇の精神体。
何気に色んな意味で、レムを救った功労者。
憑依能力は、乗り移るキャラ次第では神スキルとなるので、OG時では化けそうな予感。
ラッセル、エイタ辺りが狙い目。


それでは、また次回。
次は、スパロボ学園…かなぁ?

コメントリスト

(2009-05-16 14:48:25) [ 編集 ]
今作はプレイ日記というより主人公観察日記でしたね。
まあいろんな意味で心を煽る主人公でしたし・・・

次回作はスパロボ学園だそうですが、あきとさんはどうしますか?
自分はオリジナルのがんばりによりますね。今回のような楽しい子ばかりなら買います。中古で。
ドーガ (2009-05-16 15:14:49) [ 編集 ]
言いたいこと山ほどあるラストでしたがとりあえず一言。ルコボル(真)がレイム・メルギトスにしか見えなかった…
スパロボ学園…この地雷は踏まざるを得ない。まあチェンゲ出てるし、オリキャラが ぱ ん つ は い て な い し。ムゲフロ並のクオリティ(ネタ的な意味で)を期待します
不幸な区鳥 (2009-05-16 16:06:00) [ 編集 ]
やっぱオリに対する考えは皆似たようもんですね
ヴェリニーとカズムさんにもうちょっとなんか言ってあげて下さい
オリ敵のインパクトに関してはZが異常な程強すぎたため、このオリ敵が小物なのもしょうがない
ファフナー組の扱い<超バットエンド もあってかオリの評価は歴代最悪も楽勝ですね、それだけじゃないですが

学園情報聞きましたか・・・・もうスパロボが駄目になったようです。とりあえず知ってる事は
・昔にあったリンクバトラーに近いらしい。(これは64がなかったらクソゲー
・学園とあるが版権は学園ストーリーには出て来ない(ゲーム中のみ
・キャラデザのこえつーはMS少女をよく描いてる(ロボも結構上手い

買う事はないでしょうが、評判よかったらKも真面目にやれとキレます
(2009-05-16 21:23:39) [ 編集 ]
4種類の内に、父親公認で「霧男寝取る」と公言するアンジェリカさんで〆るEDあったりとか
最後までトライアングラーでしたね・・・パパも常識人じゃなかったんか

学園はファンディスクみたいな位置づけなのかなぁと
コウ (2009-05-16 23:07:59) [ 編集 ]
いよいよ最終話。最後に宇宙持ってくるのはスタッフの嫌がらせでしょうか?スラスターモジュールAS合わせて計6個・・・奪い合うは、キンゲとゾイドとガンソ組。まぁいつものことですな。宇宙Sが当たり前な種組は平和でした。
プレイヤーの期待を裏切らずにル・コボルは変身しました。というか今回のオリジナルは、個人的にはケイサルとか完璧パパの劣化版という印象が強いので、Zのインパクトを知らない私にとっても、どうにも大物感を出せません。しかも結局アタックコンボLv3は飾り。まぁマップ兵器ありますが。
エンディングではミストが初心に立ち返ったのか久しぶりにアホの子発揮。
カガリも職務怠慢っぷりをいかんなく発揮。本気でオーブユウナに任せたほうがいいんじゃないでしょうか?
スパロボ学園についてですが、無限のフロンティア出したバンプレストですからちょっとやそっとでは驚かない覚悟はありましたが、これには度肝を抜かれました。
ですが言います。・・ドーガさん同様私もこの地雷、あえて踏みます!
いや、地雷見たら喜んで踏みに行く人間ですので。
というか実は携帯スパロボしかやらない私にとっては、初めて参戦作品がすべて体験済みのスパロボです。
D~Kで全て出てますね。
(2009-05-17 01:28:12) [ 編集 ]
スパロボ学園でスパロボもダメになったとか嘆いてる人がいますが、実は寺田P、前々からギャルゲー作りたいって言い続けてたんですよね。
つまりようやく寺田Pは作りたいものを作ることができたわけで、それに付き合ってやるのも一興かなーとフォローはしてみますw でもこれで無限のフロンティアみたいに名作になったらどうしよう・・・
後、なんで参戦作品にブレードがいないのかがさっぱり分かりません。オーガンはいるのに・・・・・・

さて。Kですが。
おおついにジーグとガイキング参戦かーとか、今回はキラかーまあZでシン目立ったから我慢するかーとか、ゾイドってマジかよ!?とか、きっとブレードとオーガンみたいにファフナーと種とガンソードがとんでもないクロスオーバーをみせてくれるんだろうなーとか、etcetcetc・・・・・・
そんなワクワクドキドキを返せ。
まさか1シーン1シーンごとにイラッとくるとは思いませんでした。
オリジナルが一番酷かったけどそれ以外にも、○○はこんなキャラじゃねぇよ本当に作品見たのかよ!?や、なんでそんな展開にしてるんだよ普通そこは○○だろ!?という事態が連発・・・
やっててめんどくさいスパロボはありましたが、プレイが苦痛になるスパロボは初めてでした。
最後まで感情をむき出しにせずいつものプレイ日記を書けたあきとさんはすごいと思います・・・本当にお疲れ様でした。
あきと (2009-05-17 03:11:14) [ 編集 ]
「こつえーなんだ!スパロボ学園のキャラデザはっ!なら、買うしかないじゃないか!!」

アストラル体のキャラが似通うのは仕方の無い所。
サモンナイト2的な話だと、アンジェ=ネスティ、シェルディア=ユエル辺りでしょうか。

ヴェリニーさんとガズムは、なんか印象が…
ガズムさんは、レムバージョンなら何かあったのかも知れませんが、パパルートだったので。

今回は色々マルチなエンディングらしいですね。
どうせなら、レムENDとか、パパENDも欲しかった所です。

逆に考えるんだ。レム(orパパ)のAコンボがLv3だったんだと考えるんだ。
そういえば、言及し忘れてましたが、今回のユウナは一味違いましたね。

「感情に従ってプレイ日記を書くことに異論はない」のですが。
私的には、元が面白いとか、面白くないとか、不満があるとか、無いとか、
そんな問題とは全然関係ない所で、好き勝手な文章を書ければ良いなと思ってます。
Camera! (2009-05-17 07:29:51) [ 編集 ]
あきとさん。
スパロボKプレイ日記お疲れ様でした!

あきとさんはファフナーフラグを成功させたので平和なエンディングを見ることができたと思われますが、フラグをとってないとプレイヤーを失望させる鬱展開を目の当たりにすることになっていたでしょう。

さて、もう巷でも話題になっているスパロボ学園ですが、僕は予約はせず、評判を聞いてから買うかどうかを決めたいと思います。

寺田さんが作りたがっていたゲームなら期待を寄せてもいいのかなと思いますが。

ただ、ここでチェンゲを出す必要はないと思いましたが、、、。
あいうえ (2009-05-17 09:23:02) [ 編集 ]
クリアおめでとうございます&お疲れ様でした。

今回はガンソ、ファフナー、スタゲ、チャロンが参戦と聞いてホイホイ飛び付いた訳ですが、プレイしてみるとWほどワクワクしてこないなぁというのが本音でした。
シナリオやテキスト、キャラクターは他の人が仰っている通りなので言うまでもなく、パートナーシステムやらアタックコンボシステムやらがどうも痒い所に手が届かない微妙な仕様なため、戦闘が楽しくなかったというのも一つの要因なのかもですね。あくまで主観ですが。

ラスボスのル・コボルはただMAP兵器やアタックコンボで押してるだけという印象が拭えないです。肝心のユニット性能的にはラスボスにしては珍しくHP回復を持っていないというガッカリっぷり。まぁ、精神ポイントの少ない今作で第2形態まであってHP回復まであってもらっても困りますけど。

スパロボ学園は地雷とわかって踏むつもりです。
Kで一度ガッカリした以上、これ以上のガッカリはそうそうないでしょうから。
不幸な区鳥 (2009-05-17 15:57:50) [ 編集 ]
Camera!さん
鮒のハッピー?エンドも違和感なかったですか?
あれも結局不幸の先延ばしなだけ・・・・
2週目でレイとステラ助けたから・・・・・物凄く腹たった

あきとさんは学園買うんですか・・?
発売してからの評判聞いてからの判断の方が・・・・
(2009-05-17 23:26:10) [ 編集 ]
自分にとって今回のKの印象は『未完成なのに無理矢理出した』って感じで、スパロボ学園でK参戦作が参加すると知り、それが確信に変わってガッカリしてしまいました…
寺田Pもあちこちからいろいろ言われて大変でスパロボ学園みたいに、はっちゃけたくなるのもわかるんだけど、これはさすがに…って感想です

スパ学は内容は別モノなのに、スパロボの名前付けて釣りみたいな事したらダメーッですね
版権作品のキャラやロボ達が敵味方関係なく学園生活してる、とかだったら面白そうだったんですが…
Jyasuka (2009-05-17 23:34:48) [ 編集 ]
プレイ日記お疲れ様です。今回も楽しく拝見させてもらいました。

自分はWのシナリオのように各キャラ同士が絡むとこうなる、というのも好きですが
今作のように周りの環境次第で各キャラはこう変化する、というのも大好物なので十分楽しめました。
詩や絵画を見るように自分と他人の解釈の違いを認識しているようで好きなんです。

今回のタイトルは私のイニシャルだ、と言わんばかりにカガリが大活躍でしたね。
「代金はオーブのツケでいいぞ」の一言で全てを持っていった感がありますw

スパロボ学園についてですが対戦型SRPGソフトと見れば楽しそうかなと思っています。
リンクバトラーと違って知り合い以外にも対戦相手が出来るというのはやはり大きいかと。
まあ、精神コマンドと各版権の主人公補正が有る限りバランス調整が難しいと思いますので、しばらく様子見しますけどねw
  (2009-05-18 01:59:22) [ 編集 ]
プレイニッキお疲れ様でした。更新されるたびに楽しく拝見させていただきました
今回はクロスオーバーが少なかったのが残念ですが自分の中では綺麗なキラさんや
ヤケにしっかりしたカガリが全てを持っていった感があります
その中でも相変わらずだったアスランは流石というべきでしょうか

スパロボ学園は・・・どうなんでしょう
自分の中ではもう少し情報が出てから財布と相談することにしています
あきと (2009-05-18 10:41:37) [ 編集 ]
寺田Pが作りたそうだったのはどっちかというと、キミキスとかアマガミっぽい奴だと思ってるので、次はそんな感じのに期待ですかね。
勿論、メインヒロインはヴァルシオーネで。

ヴィンデル様以降のラスボスはネタ重視ですし、あまり強さは求めない方が良いのかも知れません。
今回はネタも少なめでしたが…。まぁジ・エーデルさんぐらいやれって言うのも酷なので。

「やらずに後悔するよりやって後悔した方がいい」って朝倉さんが言ってた。

タイトルに大戦の文字がない(っぽい?)ので、セーフかなぁ。
当サイト的には、堅実にシリーズを重ねられるより、迷走してくれた方がネタに困らないので嬉しいです。

そういう感性は面白いですね。
私はゲーム自体と言うより、各所から頂くコメントと自身の感じ方の違いを楽しんでました。
カガリの勢いは最後まで止まらなかったようで。あと10話ぐらいあったらアスランをフるイベントがあったかも知れません。

そういわれると確かに、いつもと一味違ったオーブ組、ラクス組、ミネルバ組の中で、唯一アスランだけはいつも通りでしたね。
あきとは、いつまでも変わらぬキャラを通すアスランを応援しています。

コメントの投稿

名前:

コメント:

パスワード:

トラックバック

http://owata11.blog87.fc2.com/tb.php/437-c20f512f

 | HOME | 

┌ 最近の記事

┌ 最近のコメント

┌ 最近のトラックバック

┌ カテゴリ

色々まとめページ

┌ 月別アーカイブ

┌ その他

あきと
あきと:

・当サイトはテンプレいじりまくった割りにあんまりチェックしないで作られてるっぽいので、ブラウザによっては表示がイカれる場合があるかも知れません。っつか、多分IE以外は狂ってるっぽいです。ごめんなさい。
・絵は「色々まとめページ」に、去年分までまとめて掲載しています。
・カテゴリ分けは思案中なので、いきなり変わるかも知れません。
・当ブログのIDはowata11です。owataが既に取られていたので、スゥボータ嬢の栄光のカーナンバー、ラトゥーニ11(ダブルワン)から11を頂きました。

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED

FC2Ad


┌ メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。