オワタ - fc2 blog -
スパロボっぽいのとか、その他色んな絵等を割りと色々掲載するブログ

スポンサーサイト (--------)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパロボAP記「第20話 あの忘れえぬ日々」 (2010-02-05)

ba_ap.gif
いつも通り、ネタバレ有のプレイ日記本文は↓より

「ヴィンデル様、アクセル隊長は現在、自己暗示の類で別人格化している様子です」
「なるほど。奴は半端は嫌いな男だからな」

ハンパは嫌いでありますか。なるほどなー

そんな感じで、
極めて近く限りなく遠いコントで場を和ますシャドウミラーズがとても愛らしいスパロボAP第20話。
さすがヴィンデル・マウザー様。ユーモアのセンスもある。

今回はいわゆるツヴァイザーゲインの顔見せ戦。
正真正銘のラスボス機でありながらストーリー半ばでの出撃と言う、今ではあまり見られない展開でした。
昔は、序盤から話のタイトルに『究極ロボヴァルシオン!』とかブチ上げるボス機も居たものですが、
最近じゃ、ラスボス機は最期まで出し惜しまれるので、何とも懐かしい感じ。
しかもいきなり、古き良き伝統の2回攻撃付。
試運転と言いつつ最強攻撃全開で殺しにかかってる様は往年のビアン博士を見るようでした。

---
話としては序盤は、やっぱりヴィンちゃんの独り舞台。
特に出撃前のデレモードとかは中々に秀逸で。

「戦争は好きか嫌いかで行うものではない。それに、私は嫌いではない」
「どうして?」
「目的を達成するためだけに創られていながら、それがさも自分の意志のように自覚し、行動する
…風体の問題ではなく、そのコンセプトはむしろ美しいとさえ言えるだろう」

この話、Aではガイゾック、OGではマシンナリーチルドレンが対象でしたが、
珍しくヴィンちゃんがデレた貴重な瞬間でした。

後半は思兼暴走編。
思兼が、序盤敵だったロンド・ベル隊を敵と再認識してしまってナデシコ機が暴走、
その説得にコンバトラーのロペットが出張ると言うミラクルクロスオーバーでした。

「思兼サン、貴方ノデータハ記憶デス。貴方ガ次ナルレベルニ達スルタメニモ忘レテハイケナイ。
デモ、ソノデータヲソノママ使ウコトシカ出来ナケレバ…貴方ハコンピュータデハナク、
タダノデータベースニナッテシマイマス」

コンピュータとデータベースを比較した所にロペット的な何かを感じたのですが、
とりあえず、このくだりは
光の中で色々思い出にしまくってる、どっかのザ・データベースさんにも聞かせて上げたかったです。

コメントリスト

ドーガ (2010-02-05 23:10:22) [ 編集 ]
ラミアルートだとサブタイが『ツヴァイザーゲイン』でしたね。確かに究極ロボの系譜を継いでるかも

ロペットとオモイカネの会話はスパロボシリーズ屈指の名シーンだと思います。でも直後の
ウリバタケ「中に人でも入ってんじゃねえのか?」
で盛大に吹くという。中の人などいない!
あきと (2010-02-06 03:10:16) [ 編集 ]
コンバインOKは名言ですからね。性的な意味で
(2010-02-06 10:49:21) [ 編集 ]
ナデシコのこの話のクロスオーバーって意外とないですね。電脳ネタって実はやりづらいのかなー?ザ・データベースは独占欲って感情が生まれたからこそのあの行動ですから。思いっ切り間違った方向ではありますね。
コウ (2010-02-06 18:27:52) [ 編集 ]
とうとうAにおけるツヴァイの初陣。
おもえばAの頃は、ハロ持ってたりと落とせる事前提の登場でしたので、そのあたりが歪曲フィールド持ちのヴァルシオンとは違う所です。
しかしあの頃のツヴァイは、HPインフレの波に乗り遅れ、ド根性も使わずに一撃殺がネタにされた不運の機体ではありましたが、実はHP以外のすべての能力が隙がなく、NTだったヴィンデルさん自身は(パイロット能力としては)もっと隙がなく、簡単にいえば”精神コマンドがあれば一撃殺できるが、精神コマンドがなければ勝てない”古き時代のスパロボのラスボス機でした。
何よりも邪龍燐がMAP兵器ではなく単なる射撃武器だったので、部下にとっても平和な機体でした。
しかしここでのHP10万に、再び青もやしの危機を感じたのは、多分私だけではなかったはずです。
あきと (2010-02-06 22:55:07) [ 編集 ]
んー、意外と電脳キャラ自体が少ないのかな。ガオガイガー組とかぐらいしか思いつかない…
データベース組は、結局の所、インファレンス様をデレさせる為の壮大な計画だったと私は考えます。

今回は割と余裕で落とせましたが、当時は結構苦労した記憶があります、このツヴァイ。
そういや昔は、何故かNT持ちのオリキャラ多かったですね。
あーそして邪龍燐ってMAP兵器じゃなかったのか。
ネタ要素が強すぎて、そんな時代があった事など光になってしまっていました。
(2010-02-07 00:55:29) [ 編集 ]
ここのツヴァイは一週目だときつすぎる
まともに当たってくれねえ上に時間制限が厳しすぎる・・・
気力をジムカスタムで削りたいのはもちろんだが、何を使ってHP20000まで削れと?

実際どうやって攻めたの?
とどめ候補はいくつかあるとはいえそこに持っていくのにどうしても手間取る
あきと (2010-02-07 15:26:29) [ 編集 ]
撃墜指南は攻略wiki参照が早いかもです。
私の場合、削りは主に、必中掛けたアクセル(エースボーナス付、武器フル改造)の援護攻撃連打。
他は大体スーパー系に必中かけて、使える子は熱血も、って感じでした。
トドメは、アクセルの熱血麒麟+援護攻撃つけたドモンの天驚拳で。
KZ (2010-02-12 05:27:34) [ 編集 ]
信頼の裏返しかも知れないですが、ワザとやってるに違いない、評されるのに拭いたw
タイトルはナデシコのものですが、ここで記憶を取り戻すアクセルと掛けてる感じですね。
敵に回るナデシコ勢を殺る気満々の発言とか、その状況で出てくるラスボスとか楽しいのですが
脱力要因が敵になってて実は厳しいシナリオだったり。
あきと (2010-02-12 09:38:19) [ 編集 ]
ああ、確かにタイトルはそんな含みもありそうですね。ラミアルートは「ツヴァイザーゲイン」だったし。

コメントの投稿

名前:

コメント:

パスワード:

トラックバック

http://owata11.blog87.fc2.com/tb.php/482-9df85402

 | HOME | 

┌ 最近の記事

┌ 最近のコメント

┌ 最近のトラックバック

┌ カテゴリ

色々まとめページ

┌ 月別アーカイブ

┌ その他

あきと
あきと:

・当サイトはテンプレいじりまくった割りにあんまりチェックしないで作られてるっぽいので、ブラウザによっては表示がイカれる場合があるかも知れません。っつか、多分IE以外は狂ってるっぽいです。ごめんなさい。
・絵は「色々まとめページ」に、去年分までまとめて掲載しています。
・カテゴリ分けは思案中なので、いきなり変わるかも知れません。
・当ブログのIDはowata11です。owataが既に取られていたので、スゥボータ嬢の栄光のカーナンバー、ラトゥーニ11(ダブルワン)から11を頂きました。

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED

FC2Ad


┌ メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。