オワタ - fc2 blog -
スパロボっぽいのとか、その他色んな絵等を割りと色々掲載するブログ

スポンサーサイト (--------)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミストさんが言いそうな事「生まれた意味を知るRPG編」 (2012-07-02)

7歳だったら許されたのか

「だって、猿渡さんが言ったんだ……。そうだ、猿渡さんが宴会やれって!
総司君が犠牲になったなんて知らなかった!誰も教えてくんなかっただろっ!」

ミストさんばっか責めるな!

コメントリスト

(2012-07-02 02:05:56) [ 編集 ]
総司の最期に立ち会ってただろお前w
ドーガ (2012-07-02 02:06:25) [ 編集 ]
「ヴァン師匠のはただの復讐だと思ってませんから!」
(2012-07-02 02:58:51) [ 編集 ]
親善ミスト「俺に修正シナリオを下さい。俺も…俺も消えるからっ!」
イグニション王「何、気にすることではない」
あきと (2012-07-02 11:17:10) [ 編集 ]
多分、うっかりしてたのだと思います。

ヴァン先生も童貞宣言してたなら許されたのでしょうか?
ティアに凄い目で睨まれそうですが。

「たった2つしか故郷を失ってないのに悟ったようなこと言うなよ…!
石にしがみ付いてでも鎮圧するってことを考えろよ!」
タルタロス (2012-07-02 22:47:21) [ 編集 ]
 発案者が誰かが問題になりますね、実際参加していた全員が同罪ですから。
(2012-07-03 04:14:52) [ 編集 ]
ミストさんにファブリーズをぶっかけるんですねわかります
(2012-07-03 13:35:56) [ 編集 ]
???「竜宮島に戻りますここにいると、馬鹿な発言に苛々させられる」
(2012-07-04 05:28:02) [ 編集 ]
瘴気を浄化するためなら、最悪の場合、アクゼリュスに犠牲になってもらうしかない・・・!
あきと (2012-07-04 15:10:21) [ 編集 ]
もうKやったの何年も前なので話を忘れてしまってますが、発案者って誰だったんでしょうかね…
でも多分発案者は宴会じゃなくてもっと、しめやかなものを想定してたと思います。

ミストさんも霧なのでファブっても意味ないかもですね…

ジェイドさんの、自分の事は棚に上げる感は異常。

瘴気を浄化するために都市一つ崩落させることなんてよくあることさ。
でも今は、そんな事はどうでもいいんだ。重要な事じゃない。
(2012-07-09 23:29:51) [ 編集 ]
それで断髪イベント後は…いや駄目だ、それでも「安っぽい挑発にうおおおおおおおおおお!!」するわな。

↑宴会の発案者はガラガですね。
しかもそのシーンは残念ながらガラガは超ノリノリだったワケで……改めて思うに、Kのライターの道徳心を疑わざるを得ない。
(2012-07-10 01:47:33) [ 編集 ]
小峰「俺は悪くねえ!・・・・・・だって、原作再現しただけなんだ。そうだ、原作で宴会したあいつらが悪いんだ!
    知らなかった!だれも俺に死亡イベントの後に宴会イベント入れるななんて教えてくれなかっただろっ!」
あきと (2012-07-10 10:28:41) [ 編集 ]
ガラガさん…。
デッドリーコングの左手の設定は中二病っぽくて好きだったけど、ショタコンばっかのジェネシスでは勝ち目が無かった。
そりゃ飲まずには居られないですよね…

作曲家の人「小峰様……。元気出してですの」

コメントの投稿

名前:

コメント:

パスワード:

トラックバック

http://owata11.blog87.fc2.com/tb.php/660-77b67286

 | HOME | 

┌ 最近の記事

┌ 最近のコメント

┌ 最近のトラックバック

┌ カテゴリ

色々まとめページ

┌ 月別アーカイブ

┌ その他

あきと
あきと:

・当サイトはテンプレいじりまくった割りにあんまりチェックしないで作られてるっぽいので、ブラウザによっては表示がイカれる場合があるかも知れません。っつか、多分IE以外は狂ってるっぽいです。ごめんなさい。
・絵は「色々まとめページ」に、去年分までまとめて掲載しています。
・カテゴリ分けは思案中なので、いきなり変わるかも知れません。
・当ブログのIDはowata11です。owataが既に取られていたので、スゥボータ嬢の栄光のカーナンバー、ラトゥーニ11(ダブルワン)から11を頂きました。

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED

FC2Ad


┌ メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。